【日本】日大経済学部でブルームバーグ端末活用講座

日本のブルームバーグ エル・ピーは、2017年4月11日から“ブルームバーグ寄付講座「Bloombergを活用したファイナンス入門」”を開設すると発表した。これにより、金融業界の必須ツールである“ブルームバーグプロフェッショナルサービス”(ブルームバーグ端末)を使った実践的な技術や知識が身につくようになる。

事例報告
ブルームバーグ

日本のブルームバーグ エル・ピーは、日本大学経済学部と提携し、金融業界に就職することを考えている学生向けに、2017年4月11日から“ブルームバーグ寄付講座「Bloombergを活用したファイナンス入門」”を開設すると発表した。これは、金融業界で即戦力となる人材を育成するためのもの。

この講座の特徴は、金融業界での必須アイテム“ブルームバーグプロフェッショナルサービス”(ブルームバーグ端末)を使い、最新の金融データの収集や分析方法などを専門家から分かりやすく学べる点。内容は、ブルームバーグ端末の使い方から、市場の分析、近代金融工学についてまで多岐にわたる。講座は週に1回で全14回。

ブルームバーグ端末は、現在世界中で1000校を超える大学の授業に導入されている。日本大学経済学部では、今後も学生たちに先進のツールに触れる機会と、実践的な学習を可能にする環境づくりに取り組む予定とのこと。

【企業サイト】ブルームバーグ エル・ピー

広告 

PAGE TOP