【ピックアップ情報コーナー 2017.3.29】

【アメリカ】K-12対象、授業をコントロールするためのプラットフォーム(Sergeant Laboratories社)、【日本】通信記録ビッグデータをユニセフが活用(公益財団法人日本ユニセフ協会)、【日本】情報セキュリティ研修教材の無料公開(エムオーテックス株式会社)の日米3記事を紹介。

事例報告

【アメリカ】K-12対象、授業をコントロールするためのプラットフォーム

Sergeant Laboratories

◆アメリカのSergeant Laboratories社は、教師の指導業務のソリューションとなるK-12(幼稚園から12歳まで)の教育サポートプラットフォーム“AristotleInsight::K12”の拡大版を提供開始したことを発表した。◆

アメリカのSergeant Laboratories社は、教育現場で使用率の高い“AristotleInsight::K12”、コストパフォーマンスのよいプラットフォームの拡大版の提供を開始。同社は、K-12を対象とする教育テクノロジーの開発企業。

同システムは、授業の管理、児童・生徒の行動分析、ウェブサイトのフィルタリングなどの機能を持つ。CIPA(The Children’s Internet Protection Act)規制対策に基づき、児童・生徒がクラス内でインターネットを介して有害なウェブサイトへアクセスすることを防ぐ。教師が授業で使用するブラウザーをコントロール、不必要な情報をブロックできる。教師がコントロールブラックリストにウェブサイトを追加するだけで、ブラウジング対象からはずれ有害な情報に触れることを防ぐ。

また、PC、タブレット、プリンタなどの端末をすべてモニタリングし、児童・生徒のブラウジングやプリンタなどデバイスとの接続状況を把握することができる。授業内でアクセス許可するサイトを特定する、テストのためにブラウジングを停止するなど、教師が学習に集中するようコントロールすることが可能なシステムである。

【企業サイト】Sergeant Laboratories
 
 
【日本】通信記録ビッグデータをユニセフが活用

日本ユニセフ

◆日本の公益財団法人日本ユニセフ協会は、ユニセフが行うビッグデータを使った人道支援プラットフォーム“マジックボックス”イニシアティブで欧州の大手通信業者テレフォニカと提携すると発表した。これにより、電話などの通信状況に関するデータを分析して災害時の人道支援管理を改善できるとのこと。◆

日本の公益財団法人日本ユニセフ協会は、ユニセフと欧州の大手通信業者テレフォニカがユニセフの“マジックボックス”イニシアティブで提携すると発表した。携帯電話の利用状況についてのビッグデータを分析し、より適切な人道支援に活用する目的で行われる。

ユニセフは、民間企業などが所有するデータを社会貢献に役立てるためのオープンソースのプラットフォーム“マジックボックス”という取り組みを実施している。今回の提携は、ユニセフ・イノベーション部門とテレフォニカのビッグデータ・スペシャリスト・グループによるもので、電話の通信記録を使い、より精度の高い自然災害発生時の人道支援管理を目指す。通話に関する情報は、個人が特定されない形で収集される。

“マジックボックス”イニシアティブには、他にもグーグルやIBMなどが参加している。テレフォニカでは、国連の持続可能な開発目標実現に向けたビッグデータの普及に取り組む予定。

【関連サイト】日本ユニセフ
 
 
【日本】情報セキュリティ研修教材の無料公開

エムオー

◆日本のエムオーテックス株式会社は、企業の情報セキュリティ強化のためにセキュリティブック“セキュリティ 7つの習慣・20の事例”の無料公開を開始した。これにより、社員に情報セキュリティに関する問題意識や対処法を身につけてもらうことができる。◆

日本のエムオーテックス株式会社は、企業の情報セキュリティ担当者向けに、企業の情報漏えいを防ぐためのセキュリティブック“セキュリティ 7つの習慣・20の事例”を無料公開すると発表した。

同社の調査では、全国のビジネスパーソンの約7割が自分の情報セキュリティに自信がないと回答し、情報担当者の約8割が研修方法改善の必要性を感じていた。今回の無料公開の特徴は、キャラクターが登場するイラストと専門家の監修による楽しく分かりやすい教材を使い、誰もが情報セキュリティについて身近に感じながら学べる点だ。この教材では、IDやパスワードの設定の仕方などの身につけて欲しい7つの習慣と、ついやってしまいがちな20の事例が紹介されている。

書籍版は1200円で販売。ほか、講師用資料や確認テストが無料でWebサイトからダウンロード可能。

【企業サイト】エムオーテックス株式会社

広告