【アメリカ】教室でも授業録画が簡単にできるキャプチャーソリューション

アメリカのKaltura社は、新しい講義収録ソリューション“Kaltura Lecture Capture”を発表した。同社の次世代ビデオキャプチャー技術を持ち、同製品はハードウェアとの互換性も高く使用が簡単で、同社ビデオプラットフォームに統合されている。

ICT
Kaltura

アメリカのKaltura社は、多くの教育機関で使用されている同社のビデオプラットフォーム上で動く、新しい講義録画収録ソリューション“Kaltura Lecture Capture”を発表。同社は、優れたビデオ技術を提供し、OTTテレビ、オンラインビデオ、エデュケーションビデオ、そしてエンタープライズビデオなどビデオプラットフォーム市場をリードする企業。

同製品は、クリック一つで録画が可能で、ハードウェアや録画デバイスからメディアを途切れなく撮りこむことができる。すべてのメディアは自動的にプラットフォームに入り、管理、再利用、配信も簡単である。

このリリースによって、同社は教育で使用するビデオソリューションをすべて提供することができる。講義の録画、VOD、ライブ配信などすべてはLMSに統合され、Kalturaのプラットフォームは教育機関におけるビデオポータルとして、全員がビデオを共有しアクセスし再利用することを可能にする。教室でもすぐに使え、カメラ撮影も画面キャプチャーもFull HD (1080p)で撮りこむ。

【企業サイト】Kaltura Inc.

広告 

PAGE TOP