【日本】インタラクティブなプレゼンを可能にするツール

日本の株式会社スプライン・ネットワークは、インタラクティブなプレゼンテーションを支援するツールであるWindows用“SmartClick2”を2017年1月27日より販売開始した。これを使うことで、スライドショーを中断させずにリモコンで会場へのアンケートを実施し、即座に結果を集計して分かりやすいグラフで画面上に表示されるようになる。

教材/アプリ
株式会社スプライン・ネットワーク

日本の株式会社スプライン・ネットワークは、インタラクティブな研修や講演を行いたい人を対象にしたWindows用“SmartClick2”を2017年1月27日に販売開始した。“SmartClick”の新バージョンで、旧製品に比べて編集機能が強化され、よりカスタマイズされたプレゼンテーションができるようにしたもの。

本製品の特徴は、PCにレシーバーをつなぐことで、スライドショーを中断することなく会場からアンケートを行い、スライド画面に表示できる点だ。“Microsoft PowerPoint”のアドインツールなので、会場へのアンケートもPower Pointの質問作成画面から簡単に作成でき、アンケート結果のグラフの種類や色の変更も自由だ。また、集計結果は自動的にExcelに保存されるので、プレゼン後に改めて集計する必要がない。

同社は、2002年1月に設立して以来、デジタルドキュメントに関連したサービスを提供している。今後も、長年培ったノウハウを活かし、インタラクティブなプレゼン環境の実現に取り組む予定とのこと。

【企業サイト】株式会社スプライン・ネットワーク

広告