【アメリカ】大学コンソーシアムがより安価にデジタル教材を入手

デジタル教育促進を図る22大学による非営利コンソーシアムであるアメリカのUnizin, Ltd.は、デジタル教育ソリューションMindTapやApliaを提供するCengage社とパートナーシップの提携を発表。同社のデジタル教育コースのコース受講や、eテキスト購入では割引があり、メンバー校は、安価に優れたデジタル教材を入手できる。

教材/アプリ

アメリカのUnizin, Ltd.は、デジタル教育ソリューションMindTapやApliaを提供するCengage社とパートナーシップを提携することを発表。Unizin, Ltd.はデジタル教育促進を図る22大学による非営利コンソーシアムであり、メンバー校は、Cengage社のデジタル教育コースで提供されるコース受講や、eテキスト購入では割引がある。割引率は、それぞれ設定されているがテキストでは最大70%、テキスト以外では最大50%となる。

これらにアクセスできることで教材の幅も広がり、メンバー校はより充実した内容の教材を学生に与えることが可能になった。さらに教材はプリントオンデマンドやアプリ機能を利用して印刷することもできる。両社の提携によって、メンバー校は学生の学習内容を改善し続けていくことができる教材を提供していく。Cengage社は同社のソリューションによって、学習することへのハードルを低くし学生の学習体験を改良することを目指している。

メンバー校である大学は、この提携によって安価に優れたデジタル教材を入手できることを歓迎している。
eテキストはコンソーシアムのeリーディングプラットフォームから配布され、学習分析機能とも連携している。教材の入手だけではなく、学生の学習状況を分析することも同時に可能である。

【関連サイト】Unizin, Ltd.

広告