【日本】次期学習指導要領の要点補足説明するサイト

日本のICT CONNECT 21は、文科省のサイトで公開されている次期学習指導要領の答申や関連資料13個について、それぞれの内容をまとめて補足説明を加えたサイトを作成した。これにより、膨大な量の資料から目的のものを見つけるまでの時間が短縮できる。

事例報告
ICT

日本のICT CONNECT 21は、教職員向けに、文部科学省が公開した次期学習指導要領の答申について、文科省のサイトに掲載されている13ケのPDFの各要点を捕捉説明したサイトを新たに作成した。これは、忙しい教職員が資料を探す手間を省く目的のもの。

2016年12月21日に第109回中央教育審議会総会が行われたが、次期学習指導要領に関する答申だけでも246ページあり、概要や他の資料を加えると、膨大な量になっている。本サイトでは、答申やそれぞれの資料の内容について分かりやすい補足説明がされており、年齢別/科目別の資料を素早く探すことが可能。概要の中でも特に重要と思われる部分については、別途‟次期学習指導要領答申について(中央教育審議会(第109回)資料より”というページを作成している。

ICT CONNECT 21は、ITCを活用した学習・教育オープンプラットフォームの普及を目指している。今後もITCと教育関係の情報発信や、多くの人が学べる機会を得る環境づくりに取り組む予定だ。

【関連サイト】ICT CONNECT 21

広告