【日本】オンライン学習教材で英語4技能UP

日本の株式会社ベネッセコーポレーションは、中高生向けオンライン英語学習教材“Challenge English(チャレンジイングリッシュ)中学・高校4技能クラス”を開講した。当講座は、パソコンやタブレットなどマルチデバイス対応のデジタル教材となっており、英語に親しみながら4つの技能を伸ばせるのが特徴だ。

オンライン
ベネッセ

日本の株式会社ベネッセコーポレーションは、中高生向けオンライン英語学習教材“Challenge English(チャレンジイングリッシュ)中学・高校4技能クラス”を開講した。同社は、株式会社ベネッセホールディングスの子会社として教育・生活事業などを主軸に展開している。

当講座は、パソコンやタブレットなどマルチデバイス対応のデジタル教材となっており、英語に親しみながら4つの技能を伸ばせるのが特徴だ。具体的には、日本人講師の個別フォロー付ライブ授業や外国人講師との会話レッスン“マンツーマントーク”を通じて、リスニングとスピーキングの力を効果的に養える構成となっている。さらに、レッスンで交わす内容をワークブックにまとめながら会話の展開を構築する力も定着させることが可能だ。

同社は今後も中学・高校の学習進度に配慮したカリキュラムをベースに高校・大学入試の変化にも柔軟に対応しながら、進研ゼミ会員向け特別価格での教材提供をはじめ一般向け商品の販売も検討している。

【企業サイト】Challenge English

広告 

PAGE TOP