【アメリカ】アメリカにおける教育アプリ市場2016年~2020年

イギリスのTechnavio社は、2016年から2020年にかけてのアメリカにおける教育アプリ市場分析レポートを公開。同市場の動向や背景を分析、成長予測を示している。

教材/アプリ
technavio

イギリスのTechnavio社の教育アプリ市場分析レポートを公開、2016年~2020年にかけて市場の成長を28%以上と予測している。レポートは関係する企業や教育機関などへのインタビュー、企業レポート、ニュース、業界誌、白書類などの分析を通してレポートはまとめられている。同社はイギリスに本拠をおき北米、ヨーロッパ、アジアをカバーする国際的なマーケットリサーチ企業。

同レポートは、今後の市場動向や成長予想を行い、Edmodo、Lumos Labs、Rosetta Stone、WizIQなど主要企業についても検討を加えている。今後のスマホやタブレットの使用増加との関係、オープンソースのモバイル用ラーニングアプリとの競合、直接評価によるコンピテンスベース教育(CBE)の増加などについて分析している。同レポートは、様々な業界データを公開するReportLinker社ウェブサイトからもアクセスできる。

教育現場でのスマホやタブレット使用機会の増加が、教育アプリ市場の主要な成長要因となっているが、各教育機関はそのためにICT環境の整備が求められている。協同学習・アクティブラーニングの推進には教育アプリが必要であり、国際的に小学校から大学まで、教育アプリを教育のデジタル化に組み込むことが求められている。

【企業サイト】Technavio

広告 

PAGE TOP