【編集の眼】フリーフォントを使う

印刷された教材や配布物などを製作するときに、どのようなフォント・書体を選ぶかが重要になってきている。誤読を防ぐという視点に始まり、読みやすさやイメージを持たせるためにフォントを選ぶこともできる。

編集の眼

◆フォントを選ぶ基準◆

MdN

印刷物のフォントに最も要求されることは、読み間違いを少なくする識別性である。さらに、どのフォントが読みやすいかは、年齢や文字を読む習慣の違いによって異なることもある。いくつかのフォントを使って資料を制作し読みやすいものを選ばせると、内容に対する親しみやすさが増し読む速度も速くなるという。文章全体の量、漢字率、漢字の難易度、カタカナ表記の外来語の多少などを考慮してフォントを使い分ければ、読むことの負担を少なくすることができる。「”読みやすい紙面”を提案する 組版サポートツールを開発、東京女子大学・小田浩一教授と共同研究」と印刷会社も取り組みを進めている。

タイトルや見出しには、ゴシック系の太い文字をよく使うが、線の太さがほぼ一定であるゴシックよりも、線の太さ・細さ、とめ、はねなどがしっかりと分かるフォントを選んだほうが実は見やすい。種類の多い手書きに近いフリーフォントは、印刷すると用紙によっては本当に手書きと間違えられるほどで、それを読みやすさと感じる人も少なくない。株式会社エムディエヌコーポレーションの月刊“MdN2016年11月号”の付録小冊子“絶対フォント感を身につけるためのフォント見本帳 2016” は665のフォントが分類して掲載している。

新しいフォントを入手するには二つの方法がある。
一つは、有料のフォントを買う方法である。インターネットのフォント販売サイト(例:デザインポケットhttp://designpocket.jp/dl_font_category/)やフォント集書籍、PC雑誌の付録などを購入する。もう一つはインターネットで無料フォントすなわちフリーフォントを探しダウンロードして入手する方法である。フリーフォントも書籍やPC雑誌付録に入っているが、必要なフォントをインターネットで探すことはむずかしくない。たとえば「フリーフォント 毛筆 式次第」と検索すると多くのサイトがヒットする。

◆フリーフォントの使用上の注意◆

Flop

使ってみたいと思うフリーフォントが見つかったら、ダウンロードする前に、どのような条件で使えるか、また自分のPCで使えるか、必要な文字種類があるかという三つの問題をまず調べてみる必要がある。

まず、使用条件である。フリーフォントが無料または無償であるといっても、それを自由勝手に使ったりコピーして他人に配布したりしてよいわけではない。

ほとんどの場合フォント製作者の著作権の放棄はされていない。個人・商用利用の有無によって無料有料が変わる、フォントデータそのものを無断で再配布するまたは販売する行為やフォントファイルの改変などについては禁止事項があるなど、使用条件の詳細はフォントごとに異なる。作者ページで必ず使用条件を読み確認、同意して使用すべきである。特に商用利用(印刷物、WEB、販促物など規定あり)の場合は、注意が必要だ。規約の不明点は、必ずフォント作成者に直接問い合わせて利用しよう。
例えば、フォントな。“ロゴたいぷゴシック”の使用条件を見てみよう。同フォントは、他の同様サイトでも紹介の多い使いやすいフォントである。「紹介・説明する目的でのスクリーンショットやフォント画像のご使用はご自由に行って大丈夫」というロゴたいぷ使用例と共に「フリーフォントのロゴたいぷゴシックは無料でダウンロードでき商用・非商用問わず使用可能」「作成した印刷物およびデジタル・コンテンツにつき、その商用・非商用にかかわらず放送、通信、各種記録メディアなどの媒体の形式も問わず、使用をすることができます」と説明する。

次に、自分のPCについては、フォントの動作環境(OSのバージョン)条件に合っているかどうか、共用PC、職場のPCの場合は、フォントをインストールする管理者権限があるかどうか、インストールが許可されているかどうか、確認しておく。

そして、文字種類である。”ロゴたいぷゴシック”では「数字、アルファベット、記号、かな文字(ひらがな・かたかな)、教育漢字、常用漢字、第一水準漢字、第二水準漢字(途中まで完成)、その他主要な多言語」とある。フォントを選ぶときは、文字種類、特に漢字についてどこまで必要かを考える。年賀状、祝儀袋、熨斗など用途を限定し、漢字数も絞っているフォントもある。

ではどのようなフォントがあるのか。以下に、フォントの検索ができるフリーフォント紹介サイトや、多くのフォント見本を一覧で見ることができるサイトを紹介しておく。

FONT FREE
無料のフリーフォント集 フリーフォントケンサク
FLOP DESIGN フロップデザイン フリーフォント
漢字が使えるフリーの和文フォント242種類をまとめてみた。

広告