【アメリカ】アクティブラーニングに適した学習環境を整える助成金

アメリカのSteelcase Educations社が、アメリカ、カナダ、メキシコの教育機関を対象に、2017年度の“Active Learning Center (ALC)Grant”への応募を受付開始したことを発表した。2016年で3度目になる同企画は、より効果的な学習を促すためにデザインされた近代的なレイアウトの教室、机や椅子などを選考を通過した15校へ無償にて提供する。 およそ65000ドルに相当する設備を受け取ることができる。

アクティブラーニング
steelcase

アメリカのSteelcase Educations社が、アメリカ、カナダ、メキシコの教育機関を対象に2017年度の“Active Learning Center (ALC)Grant”への応募を受付開始したことを発表した。同社は、教育現場における効果的な学習環境、設備を総合的にデザイン、提供する教育関連会社。

同企画への応募にあたり、各学校にて設定された教育上のゴール、設備インストール後に教師と生徒へどのようなプラスの効果が期待できるかを文章で説明することが必須となっている。過去に選ばれたアメリカの学校では、2015−16年の間に同設備で学習した95%の生徒が学期末までに成績が上がり、81%が昨年度より高い成績を修めることができたという実績がある。グループでの学習がしやすいデザインの机や椅子、教師の目が全員に行き渡るレイアウトなど、色や形だけでなく近代的で学習に柔軟なデザインとなっていることが大きな特徴だ。

2016年12月から2017年2月10日末日までが応募期間となっており、30名程度の生徒に対し教師が指揮をとる授業体型であれば、小中高等学校、大学に関わらず応募可能となっている。

【企業サイト】Steelcase Educations

広告