【日本】イギリス製プログラミング教育おもちゃをオンラインで提供

日本のキャンドルウィック株式会社は、3歳から小学校低学年が対象となるイギリス製のプログラミングおもちゃ“キュベット(Cubetto)”をオンラインで提供開始した。当製品は、愛らしい木製ロボットや学習意欲を刺激するストーリーブックなどのプレイセットを用いてコーディングの基礎を学べるのが特徴だ。

教材/アプリ
キャンドルウィック株式会社

日本のキャンドルウィック株式会社は、3歳から小学校低学年が対象となるイギリス製プログラミングおもちゃ“キュベット(Cubetto)”をオンラインで提供開始した。同社は、ブランド価値を上げるためのコミュニケーション活動を支援すべく、PR事業を展開している。

当製品は、デジタルスクリーンを使わずにコーディングの基礎を学べるのが特徴で、プレイセットには愛らしい木製ロボットをはじめ、学習意欲を刺激する要素に満ちたストーリーブックなどが入っている。まだ文字の読み書きができない子供でも手を使って友達と協力し合い楽しみながらプログラミングについて知る過程を通じて、問題を読み解く力や物事を順序立てて論理的に考える力を身に付けることが可能だ。

同社は英語に並ぶ必須スキルとして、2020年から小学校の必修教科になるプログラミング授業を支援すべく、全国に取扱店を増やすと共に教育関係者などからの問い合わせ対応や予約販売を行っていく。

【企業サイト】キャンドルウィック株式会社

広告