【アメリカ】 個々の学力にあわせた課題を提供するラーニングアプリ

アメリカのOnHand Schools, Inc.は主に全米統一学習到達度テスト(コモン・コア)対策を目的として、生徒のレベルに合わせて学習をパーソナライズできる“Kandoolu Learning Navigator™”を発表。

教材/アプリ
onhand

アメリカのOnHand Schools, Inc.は義務教育機関のためにデジタルラーニングアプリケーション“Kandoolu Learning Navigator™”を発表。同社は教育テクノロジーを追及する企業。

同アプリは、学習内容理解チェックのための標準的な問題を用意しており、教師は問題結果で生徒の理解度をリアルタイムでつかめる。クラス全体の理解が間違っている項目や、生徒それぞれが理解できていない項目を把握し、それを指導に活かすことが可能だ。アプリは、学生の理解度に合わせて、問題のある生徒には重要事項を習得するための色々な練習課題を、レベルが高い生徒には学習内容を発展させていく教材や資料を与える。生徒はアプリによってそれぞれの学力に合わせた個別の学習内容に取り組む。

同社と共に地域の教育プロジェクトを推進し、このアプリ作成のアドバイスや教室での使用にも関わってきた教育関係者たちは、同アプリを高く評価している。モバイルテクノロジーを使うことに慣れている生徒たちは、抵抗なく各自のために設定された課題を進めていくという。

 

【企業サイト】OnHand Schools, Inc.

 

広告 

PAGE TOP