【日本】Moodle認証連携に対応したゲーム型クラウド教育サービス

日本のNANAROQ株式会社は、こだまリサーチ株式会社と共同でゲーム型クラウド教育サービス“シンプラZ”と学習管理システム“Moodle(ムードル)”の認証連携に応じるプラグインモジュールを提供開始した。当プラグインモジュールは、“シンプラZ”で提供されているコンテンツを“Moodle”上で教材として設定することが可能だ。

教育システム
NANAROQ

日本のNANAROQ株式会社は、こだまリサーチ株式会社と共同でゲーム型クラウド教育サービス“シンプラZ”と学習管理システム“Moodle(ムードル)”の認証連携に応じるプラグインモジュールを提供開始した。同社は、企業や教育機関向けGRCソリューションを提供している。

当プラグインモジュールは、“Moodle”上でコンプライアンスや情報セキュリティなどについて学べる“シンプラZ”のコンテンツを管理者側で教材として組み込めるのが特徴だ。また、ユーザーにとってのメリットは“Moodle”による認証を経て学内IDをクラウド側に都度準備しておかなくても“シンプラZ”のコンテンツを利用できる仕組みになっている。よって、“Moodle”と“シンプラZ”の効率的な相互運用と安全な環境構築を同時に実現可能だ。

同社は今後すでに導入済の認証システムを通じて“シンプラZ”を利用してもらう機会を増やすべく、シームレスな“Moodle”データベース連携ならびにShibboleth認証との連携対応などにおける機能の向上を図ろうとしている。

【企業サイト】NANAROQ株式会社

広告