【日本】マーケター資格を認証するeラーニングプログラム

日本のフュージョン株式会社は、アメリカのData & Marketing Association(DMA)社と提携し“ファンダメンタルマーケター”認証資格を取得できるeラーニングプログラムを提供開始した。当プログラムでは、アメリカにおいて年間2500名以上が受講している体系的なマーケティング手法や考え方などに関するコンテンツを日本で受講可能だ。

eラーニング
フュージョン株式会社

日本のフュージョン株式会社は、アメリカの Data & Marketing Association (DMA)社と提携し、“ファンダメンタルマーケター”認証資格を取得できるeラーニングプログラムを提供開始した。同社は、ダイレクトマーケティング分野での戦略策定ほかシステム活用支援事業などを展開している。

当プログラムは、DMAが培ってきたマーケティングの手法や考え方を体系的に学べるコンテンツとして、米国で年間2500名以上が受講しているコース内容を日本で受講できるのが特徴だ。なお、全10コース分のセット価格は20万円(税抜)で、必要なコースのみ受講したい場合は 1コース 24000円のプログラムも用意されている。また、受講後に実施される全 100問の修了テストに合格すると DMA 公認の“ファンダメンタルマーケター”資格を取得可能だ。

同社は今後も益々高まっていく企業のマーケター育成需要に向け、消費者のライフスタイルに伴うニーズの多様化やチャネルの複雑化などに対応できる高度なマーケティングノウハウを提供予定。

【企業サイト】フュージョン株式会社

広告 

PAGE TOP