【日本】経済学の視点でビジネスを学ぶオンライン講座

日本の株式会社ドコモgaccoは、経済の専門家による分かりやすい講義でビジネスに役立つ理論を学べる“ビジネスエコノミクス”講座の開講を発表した。これによって、企業の経営者や消費者がグローバル化やインターネットを利用した新しいビジネスモデルをより深く理解することができる。

オンライン
株式会社ドコモgacco

日本の株式会社ドコモgaccoは、企業経営者や消費者の視点で経済学を学びたい人のためのオンライン講座“ビジネスエコノミクス”を開講することを発表した。これはビジネスの動向を経済学の視点から学ぶもので、同社が運営する大規模公開オンライン講座“gacco”で配信される。

この講座の特徴は、専門家による企業や産業の実例を交えた経済論理の講義をいつでもどこでも学べる点だ。講座は4週に分かれており、マーケットを知る、競争戦略の手法について知る、技術革新とグローバル化、企業組織と市場という順序で行われる。そして、この講義を通じて、具体的な価格設定の現場で求められることや企業の狙いはもちろん、ゲーム理論、エイジェンシー理論、行動経済学などの新しいビジネス環境に対処する手法を学ぶことができる。

また、この講座の講師を担当するのは、学習院大学教授で政府の審議会メンバーとしても活動している伊藤元重氏だ。講座の募集は9月から行われ、講座開講は11月を予定している。

【企業サイト】株式会社ドコモgacco

広告