【日本】ビッグデータ分析でアダプティブラーニングを可能にする企業研修サービス

日本の株式会社ビジネス・ブレークスルーは、企業研修におけるアダプティブラーニングを可能にする“PLIアセスメント”を使ったサービスの提供開始を発表した。これを使うことで、個々人が持つ社会が求めるリーダーとしての素質を見える化し、個々のキャリア形成や企業の採用計画に役立てることができる。

eラーニング
株式会社ビジネス・ブレークスルー

日本の株式会社ビジネス・ブレークスルーは、企業の経営者や人事担当者向けに、総合人材アセスメントツール“PLIアセスメント”を利用した新たな企業研修サービスを始めると発表した。これは、ビッグデータを利用して、個人に最適化された教育コンテンツを提供するものだ。

このサービスの特徴は、“PLIアセスメント”のデータ分析によって企業研修におけるアダプティブラーニングができるようになる点だ。“PLIアセスメント”では、適正・資質・価値観・モチベーションと行動特性の両面から、問題解決力、リーダーシップ、企業内企業家精神の能力が判断される。そして、この結果を基に、法人の研修設計の経験や教育コンテンツ制作の知識やノウハウを活かして、個人に合わせた研修プログラムがつくられる事になる。

また、このサービスを利用すれば、客観的な社員の能力が可視化・データベース化される。それによって、個々人の社員研修だけでなく全体的な採用計画や適材適所配置もできるようになる。

【企業サイト】株式会社ビジネス・ブレークスルー

広告 

PAGE TOP