【日本】アプリで自分だけの英語絵本を作ろう

日本のグリーンリーフ株式会社は、親子で日常英語を学べるアプリ“親子の思い出で作る英単語帳 – Memories”にオリジナル絵本作成機能を追加した。これによって、よりフレーズに重点を置いた日常英語を楽しく学ぶことができるようになる。

教材/アプリ
グリーンリーフ

日本のグリーンリーフ株式会社は、親子で英単語を学ぶアプリ“親子の思い出で作る英単語帳 – Memories”にオリジナル絵本作成機能の追加提供を開始した。これは、日常生活の英単語を親子で学べるアプリのバージョンアップ版で、ストーリーを使ってより効率よく学べるようにするものだ。

この追加機能の特徴は、身近な場面から物語を選び、全34ページのオリジナル絵本を作って英語の日常会話フレーズを学習できる点だ。選択できるのは、休日の家庭菜園、公園、海辺、動物園、祖父母の家の5つの場面。登場人物や犬には好きな名前をつけられる。また、挿絵やフレーズを好きな写真やフレーズに変更も可能だ。さらに、作成したオリジナル絵本を注文すると、英文の読み上げ機能や160種類以上のシールを張ることができる電子書籍版が利用できるようになる。

そして、このアプリのダウンロードは無料だが、絵本の注文には1冊600円かかる。この会社では他にも“本物のアメリカ英語から学ぶ!- GreenLeaf”などの英語学習アプリを配信している。

【企業サイト】グリーンリーフ株式会社

広告