【アメリカ】創造力を伸ばす教育

アメリカのSolution Tree社は、新刊となる“The Myth of the Muse:Supporting ViruesThat Inspire Creativity”の出版を発表した。著者のDouglas Reeves氏は本書で、教育現場における子供たちの創造性の伸ばし方についてまとめている。

教育システム
Solution Tree

アメリカのSolution Tree社は、新刊となる“The Myth of the Muse:Supporting Virues That Inspire Creativity”が出版されることを発表した。同社はK-12(幼稚園から12歳まで)の教育者へ向けた専門的知識の能力開発を目的とする商品やサービスを提供する教育サービス会社。

Creative Leadership Solutionsの創立者としても知られるDouglas Reeves氏による新刊は、誰でも持ち合わせている才能、創造力について述べられたものだ。創造力と聞くと、芸術作品や音楽関係に必要な能力だと思いがちだが、教育、政治、人間関係構築など分野に関係なく活かすことができ、結果として創造的な問題解決を図ることができるというもの。

教育者であるDana Frantz Bantley氏は著書の中で、「創造力は“可能性”だという言葉がとても心に残った。自身に限らず、自分が教えているクラスでも広い視野を持ち、子供たちの将来を開く手助けができれば」と述べた。

【企業サイト】Solution Tree

広告