【シリーズ】日本 起業家を目指すためのオンライン講座

起業家を目指す学生、女性、ビジネスマンなどを対象にオンライン講座が開始されている。講座内容の充実に加え、アクションラーニングをとりいれる、個別指導型で講師との情報交換ができるなど、それぞれ特色が見られる。

教育システム

【日本】学生向け起業スクールのアクションラーニング起業講座

株式会社ウィルフ

◆日本の株式会社ウィルフは、株式会社ベネッセコーポレーションと連携しオンラインで反復学習できるアクションラーニング起業講座を開始。本講座では世界最大級のオンライン学習プラットフォーム“Udemy” の3講座を無料で学習でき、アプリ開発スキルも習得可能だ。◆

日本の株式会社ウィルフは、株式会社ベネッセコーポレーションと連携し“WILLFU STARTUP ACADEMY”の受講生向けにオンラインで反復学習できるアクションラーニング起業講座を提供開始した。同社は、学生向けビジネススクールや学生起業家限定シェアハウスなどを運営。

本講座は、世界最大級のオンライン学習プラットフォーム“Udemy” の3講座を無料で学習できるのが特徴だ。具体的には、対面事業を行う上で欠かせないセールスマナーほか、ネット通販事業において掲載商品を綺麗に見せる写真撮影テクニックやアプリ事業立ち上げの際に必要なiOS10開発スキルなどを習得できる構成となっている。また、リアルな場での事業立ち上げやグループワーク中心の充実したアクションラーニング型起業支援も魅力的だ。

なお、“WILLFU STARTUP ACADEMY”では大学生を対象とした半年間のプログラムを通じてビジネスフレームワークの学習機会ほか起業体験の場を提供しており、既に500名以上が受講した中で卒業生の2人に1人が事業を立ち上げ始めている。

【企業サイト】株式会社ウィルフ

 

【日本】女性起業家や一般起業家向けのオンライン講座

株式会社パソナビズナイズ

◆株式会社パソナビズナイズは、運営するオンライン起業家支援サービス“ビズナイズアカデミー”に、新たに女性起業家向け、及び一般起業家向けの新講座5つを追加し、提供開始した。個別指導型で、各起業家のニーズにあったテーマを選択することができる。2016年6月24日にリリース済み。◆

日本の株式会社パソナビズナイズは、起業家をめざすビジネスパーソンに向けて、オンライン起業家支援サービス“ビズナイズアカデミー”に、女性起業家向けなどの新講座5つをリリースした。同社は人材派遣グループ“パソナ”の子会社で、企業向けセミナーや教育支援を行なっている。

“ビズナイズアカデミー”は、人材派遣グループ“パソナ”が過去に行なってきた起業家支援セミナーを元に、新たにオンライン講座の形で開講したものだ。個別指導型で授業の動画を資料や教材、オンライン情報交換ツールでのやりとりを通じて受講する形になる。情報交換ツール“Connoba(コノーバ)”は、講師への質問や受講者の情報交換が可能。新たに追加された女性起業家向け講座では女性講師も迎え、質問などに直接対応する。

今回追加されたのは女性起業家が自己プロデュース方法を学ぶ“じぶんせんりゃく”講座、一般向けには“正しいフランチャイズビジネス”、“弱者の成長戦略”、YouTubeの活用方法など。受講料は女性起業家向け3240円、一般向け5400円。

【企業サイト】株式会社パソナビズナイズ

広告 

PAGE TOP