【日本】“社会人先生”を養成するオンライン講座

一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会は、学校を訪れ、子供に生き方・働き方を伝える社会人講師、“社会人先生になろう!養成講座”をオンラインで開講している。 キャリア教育の普及に合わせ、質の向上が求められている“社会人先生”を養成するものだ。2016年6月24日に開講済み。

教育システム
社会人先生になろう!

日本の一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会は、教育支援事業に興味のある社会人に向け、“社会人先生になろう!養成講座”を開講している。同団体は2011年に、教育支援に関わる人材を育成する目的で設立された非営利団体。

“社会人先生になろう!養成講座”は、現在“キャリア教育”の一環として多くの学校で行われている“社会人先生”に出向く講師を養成するオンライン講座だ。様々なキャリアを持つ社会人が、学校で自身の生き方や職種について話す“社会人先生”は、多くの学校が実施しているにも関わらず、講師の質にバラつきがある、選定する教員の負担が大きいなどの課題があった。この講座では講師を志望する社会人の授業の質の向上をはかり、社会人先生として独自のコンテンツを完成させることができる。

講座は大きく分けて“授業スライドを作る”、“学校で授業する準備”のパートで構成され、自己紹介や仕事のやりがいといった基本フレームを組み合わせ授業を完成させるものだ。教育についての基礎知識を学ぶこともできる。 受講料は3900円(税別)。

【関連リンク】社会人先生になろう!養成講座

広告