【日本】“東京江戸ウィーク”江戸文化に触れるオンライン講座

株式会社ドコモgaccoは、協賛する日本文化を世界に発信するプロジェクト、“東京江戸ウィーク”に合わせ、自社で運営する大規模公開オンライン講座“gacco(R)”内において、江戸文化に関連する講座を公開中だ。江戸美術、服飾や俳句などに関する4講座を、2016年6月9日(木)から2016年10月31日(月)の期間、無料で受講することができる。

オンライン
ガッコ

日本の株式会社ドコモgaccoは、日本文化に関心のあるユーザーに向けて、日本文化に関するオンライン講座を公開中だ。同社は米国発祥の“大規模公開オンライン講座(MOOC)”という教育サービスを提供、運営するNTTグループ企業。

“東京江戸ウィーク”は今秋、上野公園を中心に行われる体感型イベントで、和装でのイベント参加、展示、飲食、ワークショップなどが予定されている。日本文化を発信するというテーマのもと、主催の港区と様々な区、官公庁が協力して開催されるものだ。このイベントに合わせ、協賛でイベント企画やサポートを行う株式会社ドコモgaccoは、自社が運営する公開オンライン講座“gacco(R)”内において、日本文化に関連する講座を公開している。

公開されているのは“今だからこその江戸美術”、“日本中世の自由と平等”、“俳句-十七文字の世界-”、“服飾の歴史と文化”の4講座。PC、スマホ、タブレットなどのマルチデバイスに対応しており、会員登録後誰でも無料で受講できる。

【企業サイト】gacco

広告