【日本】スマホで学べる“司法試験 通勤講座”

KIYOラーニング株式会社は、通勤などのスキマ時間に本格的な司法試験対策ができるeラーニング講座“司法試験 通勤講座”をオープンした。スマートフォンやPC、タブレットなどのマルチデバイスに対応し、2016年4月28日にリリースされている。

eラーニング
KIYOラーニング株式会社

日本のKIYOラーニング株式会社は、働きながら司法試験合格を目指すユーザーへ向けて“司法試験 通勤講座”をリリースした。同社は宅建や簿記など、社会人向けの各種資格習得のためのeラーニング講座を多数開発、運営している制作会社。

“司法試験 通勤講座”は、忙しい社会人でも、難関とされる司法試験に挑戦する人が増えていることを受け、そのニーズに応えるべく開発された。1講座あたりの時間を30分と短めに設定しているため、通勤時間などのスキマ時間で受講できる。また、履修済み講座の復習には倍速再生が設定でき、あらかじめ最適な順番で問題練習ができる学習フロー機能も実装。eラーニングの利点を活かし、無駄なく効率的に学力が身につく工夫がなされている。

司法試験基礎コース“2018年試験対応版”は予備試験を経て合格を目指す推奨講座で、ビデオ講座、音声講座、テキスト、通勤問題集、セレクト過去問題集を収録。公式サイトでは体験版講座、勉強のコツなどの無料講座も受講できる。

【企業サイト】KIYOラーニング株式会社

広告