【日本】“ラーニングコミュニティ”活用のダイエット

ネオス株式会社は、株式会社ボディクエストと提携し、BQ社のボディデザイン・ノウハウを活用したアプリ“女子の体幹プログラム・オンライン”の提供を開始している。スマホやPCなどのマルチデバイスで利用でき、オンラインコミュニティを活用することで、利用者同士が声をかけ、励ましあうことができるというもの。

教材/アプリ
女子の体幹プログラム・オンライン

日本のネオス株式会社は、健康やダイエットに関心のある女性に向けて、健康促進アプリ“女子の体幹プログラム・オンライン”の提供を開始している。同社はモバイル、インターネットでの健康促進プログラムを手掛けており、このアプリは第4弾のリリースとなった。

“女子の体幹プログラム・オンライン”は、コミュニティ運営者や利用者同士がオンラインで声を掛け合い、励ましあうことで“きれいにやせる”を目指す健康促進アプリだ。継続が難しいと言われる健康管理だが、オンラインコミュニティを活用してプログラムの結果を出すというもの。BQ社代表の森俊憲が提唱する“へやトレ”というトレーニングスタイルで、自宅にいながらコミュニティに参加し、仲間と一緒に独自の体幹トレーニングに取り組むことができる。

利用者の募集は2016年3月31日に終了済み。4月11日から6月13日の合計8週間のあいだ、ユーザーがコミュニティ内で体験を共有しながらトレーニングを行うというプログラムになっている。

【関連サイト】女子の体幹プログラム・オンライン

広告