【日本】自分の学びが他人の学びへつながるオンラインコース

日本の株式会社ベネッセコーポレーションが、オンライン学習Udemyで学ぶことで途上国の子供たちを支援できる特設コース“あなたが学ぶと、世界のみんなが学ぶ”を始めた。日本のNPO法人TABLE FOR TWO Internationalと提携して、受講料の一部が途上国の子供たちの給食費として寄付される仕組みで、これによって学校教育を受けられる子供たちが増えることになる。

オンライン
ベネッセ

アメリカのオンライン学習プラットフォームUdemyの日本事業パートナーの株式会社ベネッセコーポレーションは、日本のNPO法人TABLE FOR TWO Internationalの寄付付きコース“あなたが学ぶと、世界のみんなが学ぶ”を開始した。これは、対象コースを受講することで、途上国の子供の就学率を高めるためのものだ。

このコースの特徴は、私たちがオンラインで対象コースを学ぶことで、自分が知識を身につけながら、それと同時にアフリカやアジアの途上国の子供たちの学ぶ機会と夢の実現に貢献できる点だ。Udemyには、4万以上のコースがあり、1000万人以上がオンラインで学んでいる。今回の寄付付きコースはUdemyの特設ページに掲載されており、1コース当たり1食20円1週間で5食分の給食が寄付される。これによって途上国の子供たちは学校へ通えるようになる。

TABLE FOR TWOはこれまで、企業や官公庁、大学や病院の食堂などで、ダイエット×社会貢献の観点から導入されてきた。今回の取り組みは、学び×社会貢献というTABLE FOR TWOの新たな展開になっている。

【企業サイト】株式会社ベネッセコーポレーション

広告 

PAGE TOP