【日本】クラウド型デジタル教材による学研教室会員サービス

日本の株式会社学研エデュケ―ショナルは、学研教室会員向けにクラウド型デジタル教材で家庭学習を支援するサイト“学研教室クラウドルーム”を開設した。本サイトの特徴は、インターネット接続されたパソコンやタブレットの個人端末を利用しているため、学年や学習コースに沿って新たに開発したコンテンツをより多くの学研教室会員に提供可能。

教材/アプリ
株式会社学研エデュケ―ショナル

日本の株式会社学研エデュケ―ショナルは、学研教室会員向けにクラウド型デジタル教材を使って家庭学習をサポートするサイト“学研教室クラウドルーム”を提供開始した。同社は、株式会社学研ホールディングスのグループ会社として、学研教室を運営している。

本サイトの特徴は、より多くの学研教室会員にサービスを提供すべく個人端末利用方式を採用しているため、インターネット接続されたパソコンやタブレットさえあれば家庭でいつでも利用可能だ。また、学年や学習コースに沿って新たに開発したコンテンツの学習状況を指導者や保護者が確認できるため、従来まで専用タブレット限定で提供していた“学研iコース”(デジタル学習コース)と併せてさらに強力なサポート環境を実現している。

なお、今後も“学研教室クラウドルーム”では百科事典や自習ドリルならびに電子書籍などを随時開設することによりデジタルコンテンツの充実を図ると共に、学研教室会員以外の小中学生にも幅広く公開していく予定。

【企業サイト】学研エデュケ―ショナル

広告