【日本】ウェブで素早く提出添削される小論文講座

株式会社モチベーションアカデミアは、論理的思考力や表現力を総合的に身につけることを目的とした“アクティブラーニング型小論文講座”の提供を開始した。先進的な教育事業を行う株式会社カンザキメソッドと提携し、ウェブを活用した授業で、難関大学入試小論文に必須の能力を効果的に育成する。

アクティブラーニング
株式会社モチベーションアカデミア

日本の株式会社モチベーションアカデミアは、難関大学合格を目指す受験生に向け、“アクティブラーニング型小論文講座”を提供開始した。同社は東京都内で中高生向け学習塾運営を中心に教育事業を行っており、技術力、生活マネジメントなど総合的な学習能力習得を目指している。

“アクティブラーニング型小論文講座”は毎週一回の授業と、それに伴う小論文提出とで構成される。授業後に生徒は自分の端末から小論文を提出し、答案は5営業日以内に素早く生徒に返される。提出と返却はウェブを介して行われるため、授業はグループディスカッション、調べ学習、執筆に集中できる。協働学習に重点を置くことで、“答えのない問題”に存分に取り組み、難関入試に必須の能力、論理的思考力や表現力を総合的に身につけることができる。

提携先の株式会社カンザキメソッドは、横浜を中心に展開するAO、推薦入試に特化した学習塾。アクティブラーニング型(発見型学習)授業やルーブリック評価、ICT機器を活用した先進的な教育手法を特徴としている。

【企業サイト】株式会社モチベーションアカデミア

広告 

PAGE TOP