【日本】女性の活躍促進を実践的に学べるeラーニング

日本のパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、eラーニング講座“ダイバーシティ ~女性活躍推進~(中級管理者編)”の提供を開始した。これは、企業の管理職の人たちに女性のライフスタイルに合わせた職場での活躍について学んでもらい、2016年4月からの企業への女性活躍推進計画の策定義務化に備える目的で行われる。

eラーニング
パナソニック

日本のパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、企業の管理職を対象としたeラーニング講座“ダイバーシティ ~女性活躍推進~(中級管理者編)”の提供を開始した。これは、職場で女性がいきいきと働けるための施策について実践的な知識を身につけるためのものだ。

この講座の特徴は、職場における女性の人材活用に必要な知識を専門家から短時間で効率的に学べる点だ。コースの監修と講師は働く女性に役立つ情報を発信し続けている日経WOMANの元編集長が務め、具体的な成功・失敗事例を踏まえて、女性活躍推進にとって管理職に求められる心がけ6カ条が伝授される。受講費用はID毎に4000円、受講期間は2ヶ月、全5章の構成で各10分ほどの受講時間で終了する。講義資料はダウンロード可能で、受講後は修了証も交付される。

2016年4月から、大企業に女性活躍推進計画の策定が義務付けられることになっている。この講座は、こうした女性のライフスタイルに合わせた人材活用に対する需要に対して非常に役立つものになっている。

【企業サイト】パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

広告