【日本】スマホのアプリで写真が動く

日本の株式会社フォトクリエイトは、2016年3月から、スナップ写真の新しい体験を提供する“snapair”の提供を開始すると発表した。これは、スマホのアプリで、インターネット購入した写真の撮影前6秒間の状況が動画で見られるというもの。写真や動画をスマホで見る人が増えている中で、時代に合ったこうしたサービスはこれから人気になると思われる。

教材/アプリ
スナップスナップ

日本の株式会社フォトクリエイトでは、卒園や卒業式が行われる2016年3月から学校写真サービスサイト“スナップスナップ”で、“snapair”の販売を開始すると発表した。これは、インターネットで購入した写真の撮影6秒前からの動画が見られるサービスだ。

このサービスの特徴は、スマートフォンのアプリを使い、学校行事のスナップ写真でこれまでにない新しい体験ができる点だ。そもそも従来のスナップ写真では、思い出の瞬間を切り取るだけで、その写真が撮られた状況も一緒に残すことができなかった。しかし、このサービスを使えば、その瞬間も事情も共に思い出に残すことが可能だ。これは、スマートフォンの性能向上、通信速度の高速化で、写真や動画などをスマートフォンで楽しむ人が増えたという時代の変化に合わせたものだ。

この会社では、感動をカタチにしてすべての人へという経営理念のもと、最先端のIT技術を使い、高い品質の写真を提供してきた。これからはまずこのサービスを約1000の導入先に、そして2016年度内には約2000の導入先に展開する予定だ。

【関連サイト】スナップスナップ

広告