【日本】マネジメントとリーダーシップの動画を一部無料で公開

日本の大手前大学通信教育部は、どうすれば人が動くのか把握し自分がどう動けばよいかを学ぶeラーニング動画“マネジメントとリーダーシップ”の一部無料配信をYouTube公式チャンネルで開始した。これによって、行動科学の観点から意欲を育む条件やリーダーシップの概念について理解を深めることが可能だ。

eラーニング
大手前大学通信教育部

日本の大手前大学通信教育部は、YouTube公式チャンネルでeラーニング動画“マネジメントとリーダーシップ”の一部無料配信を開始した。同大学は、日本オープンオンライン教育推進協議会の正会員として、時代が求める生涯学習をオンラインで幅広く提供するため通信教育部を設けている。

“マネジメントとリーダーシップ”という科目では、生活の中で出会う人々と協力して何かを成し遂げようとする際、どうすれば人が行動してくれるのかを把握することで自身の行動指針を学ぶ。具体的には、行動科学の観点に基づき意欲を育むための条件やリーダーシップの概念について理解を深めることができる。なお、今回配信する動画を含め現在公開している全11科目のeラーニング授業を一部無料でいつでも視聴可能だ。

同学部では、1年4期のクール制を導入しており丁寧な個別対応体制が充実しているため、都合に応じて柔軟に学習計画を立てながらインターネットのみで卒業できる。また、最短1年で大卒資格を取得することが可能だ。

【関連サイト】大手前大学通信教育部

広告 

PAGE TOP