【日本】マラソントレーニングのオンラインコーチング

日本のネオス株式会社は、マラソンランナー平塚潤氏、一般社団法人ドリームアシストクラブと共同で、市民ランナーを対象としたトレーニングプログラム”マラソン・サブスリー塾オンライン”の提供を発表した。これは、今まで限定的に行ってきた講習会や練習会を元に、オンライン提供されるサービスだ。

eラーニング
ネオス株式会社

日本のネオス株式会社は、マラソンランナーの平塚潤氏、一般社団法人ドリームアシストクラブと共同で、市民ランナーを対象としたトレーニングプログラム”マラソン・サブスリー塾オンライン”の提供を発表した。

本サービスは、参加者が仲間と励まし合いながら実践する、ラーニングコミュニティーサービスの第三弾として企画されたものだ。主な特徴として、ランニングフォーム分析や管理栄養士による定期アドバイスといった、個人では実現が難しいトレーニング支援を提供する。

その他にも、ターゲットレースに関する情報配信や主要レースへのペーサーの派遣等のレースに関する支援も行う。価格は入会金6480円、月会費10800円(2年目以降9720円)となっており、2016年4月1日(金)よりサービス開始予定。

【企業サイト】ネオス株式会社