公立校で高学年に1人1台タブレット配布、杉並区立天沼小学校のWindowsタブレット活用授業

ベネッセ所属のICT支援員が校内に在籍し、先生のイメージを形にする手伝いや、授業案の提案を受けられる。

事例報告
  •  通常学級にはWindowsタブレット、特別支援学級にはiPadを配布。休み時間も自由に利用可能にした。
  •  ベネッセ所属のICT支援員が校内に在籍し、先生のイメージを形にする手伝いや、授業案の提案を受けられる。
  •  キーボードの文字入力に慣れ文章を書く機会が増えたことにより、文章力が高まる効果も。「卒業文集を作る時間が半減した」とも。

【参考サイト】
INTERNET Watch「10代のネット利用を追う」(2016年3月4日)