【日本】中間管理職向けチームマネジメントシリーズ

日本のライトワークス社は、部下・後輩の育成に悩んでいる企業の中間管理職に向けて、欧米流の人材育成マインドを取り入れたeラーニング教材“中間管理職のためのチームマネジメントシリーズ”を提供開始した。本シリーズでは、部下・後輩に対するキャリアデザインサポートに焦点を当てており、チームマネジメント知識を体系的に学べる構成となっている。

ウェブサービス
株式会社ライトワークス

日本の株式会社ライトワークスは、人材育成に手がまわらない企業の中間管理職向けにeラーニング教材“中間管理職のためのチームマネジメントシリーズ”を提供開始した。同社は、欧米流の新しい人材育成の考え方を取り入れながら独自のコンテンツを開発している。

本シリーズでは、業務に取り組むモチベーションやスキルの低い部下・後輩に対するキャリアデザインサポートに焦点を当てているのが特徴だ。具体的には、部下・後輩の育成に取り組んでいる中間管理職層が直面しそうな実例を挙げながら、部下・後輩が大切にしているもの(キャリアアンカー)を明確にすることの重要性などを理解していく。なお、6つの要素をセットにしてチームマネジメント知識を体系的に学べる構成となっている。

また、今後の展開としては2016年春までに“ダイバーシティーマネジメント”、“チームビルディング”“アサーティブコミュニケーション”、“デリゲーション”“フィードバック”などの教材を順次リリースしていく予定。

【企業サイト】株式会社ライトワークス