【アメリカ】教育関係者が選んだベスト学習管理システム

EdTech関係のニュースを扱い、教育機関の多数のリーダーが読んでいるUniversity Business誌が、Instrcture社の最先端クラウド型学習管理システム“Canvas”を2015年の“Readers’ Choice Top Product”に選出した。これにより“Canvas”の世界的知名度の拡大が期待される。

ウェブサービス
Instruture

アメリカのInstruture社の学習管理システム“Canvas”が、教育系のITニュースなどを扱うUniversiy Businessの2015年“Readers’ Choice Top Product”に選ばれた。これは、教育関係のリーダー達によって優れたサービスと認められた製品に与えられるもの。

この学習管理システムの特徴は、最先端の技術を利用して、生徒や講師に使いやすく、効率的かつ効果的に生徒の状況を管理できる点だ。まず、クラウドベースで、PCだけでなくタブレットや携帯電話など、さまざまなデバイスにも対応しているので、いつでもどこでもシステムにアクセスができる。そして、講師と生徒だけでなく、生徒同士の関係も密接になる。

現在Instruture社は世界中で1600を超える教育機関の顧客を抱えており、今回の選出は教育現場の実際の使用感を反映したものだ。教育機関のリーダー達は、毎年この賞を参考にしており、今回の受賞で“Canvas”の認知度はますます高まることになった。

【企業サイト】Instruture