【アメリカ】Apple Watchアプリ開発者を育てる学習コース

アメリカのSimplilearn社は、Apple Watch用アプリケーション開発のためのオンライン自己学習コースの設立を発表した。コースには受講制限はなく、必要なアプリケーションは無償ダウンロードが可能。修了することでApple Watchアプリケーション開発に必要な技能と認可が得られる。

未分類
Simplilearn

アメリカのSimplilearn社は、プロ・アマチュア双方を対象として、Apple Watch用アプリケーション開発者を育成するeラーニング学習コースの設立を発表した。同社は専門家育成のための短期認定コースを多数提供する、世界最大のeラーニングプロバイダ。

Simplilearnが提供する16時間のオンライン自己学習コースは、スマートウォッチ向けアプリケーション開発の概念を身に付けるための実践的な経験値を積むことができる。コースを受講すると、電卓やニュースリーダーなどの人気のある日常的なアプリが構築できるようになるほか、アプリケーションをプログラムするためのインターフェースを学習し、アプリに地図や画像、通知メニューを追加する方法を身につけることができる。

コースには受講制限はなく、技術レベルを問わず受講できる。またコース参加に必要なXcode 7、Watch Kit、iOS9はいずれも無料ダウンロードが可能で、Macは必須ではない。コースを修了するとApple Watch用アプリケーション開発のための認可が得られる。

【企業サイト】Simplilearn