【カナダ】ゲーム感覚で単語を学ぶ言語教育アプリ

カナダのStudio Goojaji社は、言語学習中の乳幼児や外国語学習者むけに、難しいキーボード操作が必要ないモバイル教育アプリを発表した。同アプリは英語、フランス語、スペイン語対応でゲーム感覚で単語の構成、発音を学ぶことが可能。

教材/アプリ
160121

カナダのStudio Goojaji社は、言語学習中の乳幼児や外国語学習者を対象に、言語学習アプリを開発、提供開始した。同社はモバイル・タブレット向け有料教育アプリを開発、提供するネットワーク事業者。

“Planet Lettra”と呼ばれる同アプリ上では、単語が書かれた“バブル”をぶつけあうことで新たな単語を作り出し、スクリーン上のキャラクターが実際に発音する。同時に2単語以上の複雑な組みあわせも可能で、まったく意味を成さないナンセンスな言葉が生まれることもある。表情豊かなエイリアンが反応したり発音することで、ユーザーがより積極的に興味をもち、言葉のつづりかたの成り立ちと発音をゲーム感覚で学習することを可能にした。

Studio Goojaji社の創設者であるGreg McDonald氏は、自然科学分野にて学士号、言語分野にて修士号を取得の後、ESL (English as a Second Language)への長年の英語教育を行った。また、自身の子供たちが実際にコンピューターで単語を学んでいる姿をヒントとし、今回の教育アプリ開発アイデアを得た。

【企業サイト】Studio Goojaji

広告 

PAGE TOP