【フランス】かわいいモンスターとアルファベットを学ぶ

フランスのMarbotic社は、幼いころにアルファベットを身につけるための教育アプリケーション‟Alphamonster“の提供を開始した。このアプリは、モンスターと楽しみながらアルファベットの形や発音などの基礎を学ぶためのものだ。今回のアプリは前作“Vocabubble”のノウハウを活かしながら、より子供の興味を引くようなかわいいイラストを採用している。

教材/アプリ
160113

フランスのMarbotic社は、3歳から6歳の子供が文字を学ぶための新しい教育アプリケーション‟Alphamonster“の提供を開始した。これは、前提となる文字の形や発音そして働きを早い段階で身につけ、スムーズに読書ができるようにする目的で発売される。

このアプリケーションの特徴は、文字を食べる可愛いモンスターと楽しく遊びながらアルファベットを身につけられる点だ。モンスターに文字を食べさせる砂場モードや音と文字を正しく合わせるチャレンジモードで、印刷文字や筆記体、大文字と小文字の区別、発音などのアルファベットの基礎が学べる。さらに、きれいなイラストがついた絵本も収録されている。また、広告やアプリ内での課金もないので、親も安心して子供に利用させられる。

‟Alphamonster“は前作“Vocabubble”で言語分野の教育アプリを開発した同社の最新作だ。 このアプリは多言語対応で、現在はフランス語、英語、スペイン語、ドイツ語版で世界中で発売されている。

【企業サイト】Marbotic

広告 

PAGE TOP