佐賀県教育委員会、ICT教育改善検討委員会を再開

本年度会合の終了方針から一転。 11月の前回会合にて、県教委が4か月前倒しで終了を突然通告。この対応を疑問視する声が寄せられ、内部検討し、継続すべきと判断。 委員からの意見として── 「国の施策に準じた内容で、佐賀県なら […]

事例報告

本年度会合の終了方針から一転。

11月の前回会合にて、県教委が4か月前倒しで終了を突然通告。この対応を疑問視する声が寄せられ、内部検討し、継続すべきと判断。

委員からの意見として──

  • 「国の施策に準じた内容で、佐賀県ならではのものがない」
  • 「タブレット導入後の県内校成績の変化を公表し、対策を議論すべき」
  • 「実証校検証から5年経っての客観的データが少なすぎ、検証するすべがない」

【参考サイト】
佐賀新聞(2015.12.18)

広告 

PAGE TOP