【日本】財務分析をゲーム感覚で学ぶイベント

日本の学びing株式会社は、財務分析に関する学習者を対象に“ゲームで学ぶ 実践!財務分析セミナー”を開催した。同社は有報研究所を運営し、投資教育の分野に力を入れている企業。 このセミナーはグループディスカッションなどを通 […]

eラーニング
学びing株式会社

日本の学びing株式会社は、財務分析に関する学習者を対象に“ゲームで学ぶ 実践!財務分析セミナー”を開催した。同社は有報研究所を運営し、投資教育の分野に力を入れている企業。

このセミナーはグループディスカッションなどを通じて、財務分析に必要な考え方をゲーム感覚で学ぶというもの。イベント形式での学習機会を設け、自発的な学習参加を促すことが狙いだ。使用する問題の作成にはネットスクール株式会社の“リアル財務分析計算ドリル”が使用されている。公開されている上場企業の財務諸表データをもとに生成された問題で、より実践的な知識と技術を学べるとのこと。3回目となる今回は初の試みとして、イベント会場からのネット配信もおこなわれた。

ゲームを学習の入り口とする発想は近年では珍しいものではないが、実際のイベントとネット配信を併用することで、普段セミナーに興味のない層の目に止まる機会も増える。そこで、このゲーム要素がどれだけ新たな学習者を獲得できるか、訴求力に期待したい。

【企業サイト】学びing株式会社

広告