【アメリカ】オンラインコースの試験監督

アメリカのEdX社がアリゾナ州立大学と提携して行っているオンラインコース“Global Freshman Academy”でSofttware Secure社の‟RPNow”を導入すると発表した。これは、教育機関が統合さ […]

教育システム

アメリカのEdX社がアリゾナ州立大学と提携して行っているオンラインコース“Global Freshman Academy”でSofttware Secure社の‟RPNow”を導入すると発表した。これは、教育機関が統合された単位認定試験を可能にする目的だ。

‟PRNow“は、遠隔地にいる試験監督官のような機能を果たす。また、テストを受ける生徒のIDを認証、生徒が受けたテストについて管理してくれる。世界中からオンラインコースを受講している生徒が単位認定試験に臨める。さらに、教育機関としても低コストで効率的な学習環境を整える第一歩となる。
EDX
大学などのオンラインコースが増える中で、試験の本人確認などの安全性確保は学生の受講可否に影響を与える一つの要因だ。今後は、オンラインコースの種類だけではなくセキュリティ面での充実を図ることが、他の機関と差をつけることになるだろう。

【企業サイト】EdX

広告