【日本】特許を取得した医療機関向けeラーニング

日本のスキルインフォメーションズ株式会社は、医療機関や看護師向けのeラーニングシステム“メディカルナイスナレッジVer2.0”の販売を開始した。同社が特許を取得したコンテンツ配信についてのアルゴリズムを搭載した新バージョ […]

教材/アプリ

日本のスキルインフォメーションズ株式会社は、医療機関や看護師向けのeラーニングシステム“メディカルナイスナレッジVer2.0”の販売を開始した。同社が特許を取得したコンテンツ配信についてのアルゴリズムを搭載した新バージョンとなる。

同社は、医療機関を対象にしたeラーニングシステムを開発及び販売を手がける企業。この度、クラウド型のコンテンツ配信システムとして、コンテンツ管理装置、コンテンツ管理方法、そしてプログラムで、業界初となる特許を取得した。これまでも‟メディカルナイスナレッジ”は、その学習効果の高さやカスタマイズの容易さから、さまざまな医療機関で看護師の教育に使われてきた。今回のバージョンアップで、その機能がより強化されることになる。
スキルインフォメーションズ株式会社
多忙な看護師たちにとって、限られた時間の中で効率的に必要な知識や技術を身につけることは重要だ。今後は、さまざまなeラーニングの中でも質の高いものだけが生き残っていくことになるだろう。

【企業サイト】スキルインフォメーションズ株式会社

広告