【アイルランド】インドのスマート教室市場に関する報告書

アイルランドのReserch and Markets社は、報告書“Smart Classroom Market in India 2015-2019”を発表した。これは、2015年から2019年におけるインドのスマート教 […]

教育システム

アイルランドのReserch and Markets社は、報告書“Smart Classroom Market in India 2015-2019”を発表した。これは、2015年から2019年におけるインドのスマート教室市場の動向を調査したものだ。

この報告書では、インドにおけるスマート教室の市場は2014年から2019年で複合年間成長率は15.89%になると記載されている。その原因としては、インド政府などが国を挙げてインドのデジタル化に取り組んでいることがある。また、スマート教室を使えば、より多くの子供たちが教育にアクセスできるようになる。しかし、スマート教室をより普及させるにはインフラ整備が必要だ。加えて、教育システムの変革に対する抵抗も普及を妨げている。
Reserch and Markets
国際的な競争が激しくなる中で、教育システムの変革とデジタル化は避けて通れない状況だ。日本の教育関係者やIT企業も、こうした報告書を自国のITによる教育改革に積極的に活用すべきだろう。

【企業サイト】Reserch and Markets

広告