【アメリカ】大学入学への新しい方法が登場

アメリカのアリゾナ州立大学はedX社と提携し、入学希望者向けのオンラインコース“Global Freshman Academy”のサービス提供開始を発表した。オンラインコースを使い、世界中から広く優秀な学生に入学してもら […]

教育システム

アメリカのアリゾナ州立大学はedX社と提携し、入学希望者向けのオンラインコース“Global Freshman Academy”のサービス提供開始を発表した。オンラインコースを使い、世界中から広く優秀な学生に入学してもらうのがその目的だ。

このコースの特徴は、無料のオンライン講座で受けた授業の内容を、後に料金を支払うことでその大学の単位として認めてもらえる点だ。従来は、大学に入学してから授業を受けても、自分に合わなかったということが多かった。しかしこのコースでそれが解消され、コスト面でも個人のキャリア形成の面でも効率的かつ効果的に学習できるようになった。また、設置されるコースは、数学、社会学、人文科学などの一般教養科目で、最初のコースは2015年8月に開講される太陽系の宇宙学入門になる予定だ。
edX
オンライン学習は、手軽に低コストで質の高い学習にアクセスできる有力な手段として、新しい教育システムの1つとなっている。教育機関でこうしたシステムを上手く活用すれば、学生の教育体験の質を高めることができ学校全体の成果も見込めるようになるだろう。

【企業サイト】edX

広告 

PAGE TOP