【EDIX】不可能を可能に。学習行動の可視化を実現

日本の株式会社デジタル・ナレッジは、「第6回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)」にブースを出展し、同社のeラーニングシステム“KnowledgeDeliver”を紹介している。同システムは、国内でも有数な統合型 […]

教育システム

日本の株式会社デジタル・ナレッジは、「第6回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)」にブースを出展し、同社のeラーニングシステム“KnowledgeDeliver”を紹介している。同システムは、国内でも有数な統合型eラーニングプラットフォームだ。2015年5月14日から最新バージョン6.0の提供を開始した。

主な特徴としては、
1. 教材作成・学習・管理機能をすべて標準搭載
2. スマホ・タブレットでも受講可能
3. ASP、クラウド、パッケージなど導入タイプ各種
4. 動画配信オプションのほか、学習効果を高めるオプション機能
5. カスタマイズも対応
がある。

今回のバージョンアップでは、“Mananda”オプションを搭載させることで、従来のeラーニングシステムに講義、テキスト、レポートなどあらゆる学習行動を統合してクラウド上で一元管理をすることが可能になった。それにより、これまで不可能だった個人の学習行動の可視化が実現されるようになった。
image1 (3)
近年、教育分野では個々のスキルを総合的に把握し、育成することが求められている。一人一人の学習行動の記録は個人のものであり、クラウド上で管理することで学びのふりかえりができる。教育者と学習者の双方に良い効果をもたらすだろう。

【企業サイト】株式会社デジタル・ナレッジ

【開催概要】

第6回教育ITソリューションEXPO(EDIX)
会期:2015年5月20日(水)~22日(金)10時~18時
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
※本展は「学校関係者のみご入場いただける」展示会です。

広告 

PAGE TOP