【フランス】モンテッソリー教育法に基づくフランスの教育アプリ

フランスの教育アプリ開発企業Les Trois Elles社は、社名をEdokiと改めることを発表した。これは、同社の提供するアプリが15ヶ国語に対応しており、売り上げの80%以上がフランス国外であるという事情に合わせた […]

教材/アプリ

フランスの教育アプリ開発企業Les Trois Elles社は、社名をEdokiと改めることを発表した。これは、同社の提供するアプリが15ヶ国語に対応しており、売り上げの80%以上がフランス国外であるという事情に合わせたものだ。

同社の教育アプリの特徴は、モンテッソーリ教育法に基づいて子どもが楽しみながら読み書きや数の数え方を身につけることができることだ。“Montessori Numberland”や“Montessori Letter Sounds”など11のアプリは、その教育法を学んだ専門家によって開発されている。そして、社名の変更に伴いウェブサイトやブログも新しくなった。アプリの紹介ページでは、年齢や言語そしてカテゴリー別に検索できるようになっている。ブログには教育改革に取り組む人たちへのインタビューの掲載も予定だ。
Edoki
現在教育界では、楽しみながら学ぶことの学習効果が注目されている。同社が取り組むモンテッソーリ教育法を使ったアプリを使えば、学校や家庭での学習を通じて、子どもの基礎的学力がきっと身につくようになることだろう。

【企業サイト】Edoki

広告 

PAGE TOP