【アメリカ】デジタル教育を積極的に推進する学校トップ10を発表

アメリカのLearning Counsel社は、教育のデジタル化を積極的に推進している学校や地区のトップ10を発表した。同社はデジタル教育への移行状況を調査している企業。 発表された学校は、カリキュラムのデジタル化、デジ […]

教育システム

アメリカのLearning Counsel社は、教育のデジタル化を積極的に推進している学校や地区のトップ10を発表した。同社はデジタル教育への移行状況を調査している企業。

発表された学校は、カリキュラムのデジタル化、デジタル化に対応した教育方法、教師や生徒への技術的訓練などで高い評価を得ている。トップ10入りした学校では、カリキュラムや教育内容のデジタル化を行っているだけでなく、デバイスの普及にも力を入れている学校だ。都市や郊外の学校では、デジタル教育を促進した結果、それぞれの生徒にあった教育を行えるようになり、生徒のやる気を引き出すことに成功している。保守的な考えの農村部では、地方団体が中心となり、デジタル化を推進している事例が認められた。
Learning Counsel
デジタル教育が促進されれば、入院などで通学できない生徒も授業に参加できるなど、環境や能力に応じた教育を行えるのではないだろうか。

【企業サイト】Learning Counsel

広告 

PAGE TOP