【ドイツ】グローバルeラーニングアワードを受賞した言語学習ソリューション

ドイツのSpeexx社は、企業を対象にオンライン言語学習ソリューションを提供している。ビジネスの場でのコミュニケーション能力の向上を目的としており、講師との会話によるトレーニングと、個別指導付きの教育用ソフトを平行して受 […]

教育システム

ドイツのSpeexx社は、企業を対象にオンライン言語学習ソリューションを提供している。ビジネスの場でのコミュニケーション能力の向上を目的としており、講師との会話によるトレーニングと、個別指導付きの教育用ソフトを平行して受講することができる。

同社が提供するのは、クラウドベースのオンライン言語学習ソリューション。ビジネス英語、仏語、西語などを学ぶことができ、13の言語に対応している。また、世界各地の技術指導員と協力し、企業のトレーニング管理者やユーザーの要望に対応できるという。Speexxは、世界の1500団体で使用されており、ユーザー数は700万人に上る。国連難民高等弁務官事務所やエリクソンなどにも導入されている。
Speexx
会話と学習ソフトの併用は、eラーニングでの言語学習では珍しいものだ。しかし、併用することで海外での学習に極めて近い環境を作れるのではないだろうか。

【企業サイト】Speexx

広告 

PAGE TOP