【シンガポール】空港の仕事で学ぶ知育アプリ

シンガポールのBamba社は、2歳以上の子どもを対象とした知育アプリシリーズの最新版“Bamba Airport”の販売を開始した。これは大人気アプリ“Bamba BBQ”に続く第2弾で、子どもたちが大好きな空港をテーマ […]

教材/アプリ

シンガポールのBamba社は、2歳以上の子どもを対象とした知育アプリシリーズの最新版“Bamba Airport”の販売を開始した。これは大人気アプリ“Bamba BBQ”に続く第2弾で、子どもたちが大好きな空港をテーマにしている。

このアプリの特徴は、子どもが空港でのさまざまな仕事をゲームで経験しながら、数やパターンの組み合わせ能力を楽しみながら身につけることができる点だ。子どもたちに課せられる仕事は、乗客を座らせる、パスポートにスタンプを押す、美味しい機内食を選ぶ、飛行機の操縦をするなどだ。そして、楽しい3匹のモンスターや植物そして魔女見習いの仲間もいる。また、素晴らしいグラフィックで子どもたちが夢中になって取り組めるようなデザインになっている。広告やアプリ内課金もないので、親にとっても安心だ。
Bamba Airport
このアプリで幼児のころから数字に親しむことで、子どもの将来の学習効果もきっと高まるに違いない。

【関連サイト】Bamba Airport

広告 

PAGE TOP