【アメリカ】ワシントン大学ロースクールの新しいオンラインコース

アメリカのワシントン大学ロースクールは、オンライン学習のプラットフォームを提供する2U社と提携し、法律家ではない人が自分の仕事に生かせる法律の知識を身につけられるオンラインコースの提供を発表した。このコースは2014年9 […]

教育システム

アメリカのワシントン大学ロースクールは、オンライン学習のプラットフォームを提供する2U社と提携し、法律家ではない人が自分の仕事に生かせる法律の知識を身につけられるオンラインコースの提供を発表した。このコースは2014年9月から始まり、2015年には新しい授業が追加される予定。

このコースの特徴は、通常のキャンパスでの授業と同じ内容をオンラインで学ぶことができる点だ。コースは24単位で、1〜2年で終了することができる。毎週オンライン上でのライブ授業もあり、教授や同級生達との直接のコミュニケーションもできる。さらに、職員のサポート体制も充実しており、無理なく学習を続けることができる。
ワシントン大学ロースクール
このオンラインコースならば、忙しい社会人でも時間や場所を選ばずにアメリカの法律の知識を身につけ、それを武器として厳しい競争社会を生き残ることができるだろう。

【関連サイト】ワシントン大学ロースクール

広告 

PAGE TOP