【イスラエル】21世紀の新しいピアノ習得法が登場

イスラエルのTonara社は、ピアノ演奏者向けのiPad用音楽教育アプリ「Wolfie for Piano」の提供を開始した。このアプリは、最先端の音楽技術を持つTonara社が全てのレベルの音楽奏者の演奏を上達させるこ […]

教材/アプリ

イスラエルのTonara社は、ピアノ演奏者向けのiPad用音楽教育アプリ「Wolfie for Piano」の提供を開始した。このアプリは、最先端の音楽技術を持つTonara社が全てのレベルの音楽奏者の演奏を上達させることを目的に開発した。

このアプリの特徴は、最先端の技術により今までにない方法で音楽の練習ができることだ。まず、デジタル楽譜はカーソルによって演奏者の演奏している場所を正確に追いかけ、ページも最適なタイミングで自動的にめくってくれる。また、演奏を録音する機能がついているので、教師が自分の演奏を録音して練習ポイントを添えて生徒に教えることができる。生徒が自分の演奏を録音して教師にコメントをもらうことも可能だ。750以上の名曲をライブラリーからダウンロードできるので楽譜を何冊も持ち歩く必要もない。これら様々な機能によって、より学習効果が高まることを期待できる。
Tonara
このような便利なアプリを使えば、場所を選ばすに音楽トレーニングが可能となる。短期間で集中して実力を上げたい場合、利用を検討することをおすすめしたい。

【企業サイト】Tonara

広告 

PAGE TOP