【イスラエル】教育者のアプリ開発コンテスト

イスラエルのアプリ開発会社Tiny Tap社は、「August Appsコンペティション」を開催することを発表した。 これは、8月の間に優れたアプリを開発した教育者を毎週表彰し、賞品としてiPad miniを贈呈するとい […]

未分類

イスラエルのアプリ開発会社Tiny Tap社は、「August Appsコンペティション」を開催することを発表した。

これは、8月の間に優れたアプリを開発した教育者を毎週表彰し、賞品としてiPad miniを贈呈するという企画だ。K-6の生徒を対象とし、応募資格は、言語、数学、理科、芸術、美術、地理を教える教育用アプリであること。また、統一学力基準に沿った内容であることが望ましい。教育の現場において、生徒たちの興味を引くために、デジタル教材を使った授業の必要性はますます高まっているのが現状だ。
Tiny Tap
以前とは異なり、アプリ制作のハードルは大幅に下がっている。新しい教材の選定を考えている教育者は、ぜひこの企画に参加して新しいアプリとiPad miniを手に入れて欲しい。

【企業サイト】Tiny Tap

広告 

PAGE TOP